「”ストーリーを繋ぐこと”がワインとてぬぐいの共通点」高橋基朗さん~株式会社かまわぬ 専務取締役~

by My Best Cellarスタッフ


【わたしの人生に、+ワイン。 #2】

==========
日々の何気ない「豊かな時間」を、より最高にしてくれるワインたち。

人生のおともにぴったりなMy Best Cellarのワインは、あなたにどんな新しいライフスタイルを届けてくれる?

My Best Cellarのワインを楽しむ方々に、人生を楽しむヒントをお伺いする
「わたしの人生に、+ワイン」

~Find your new lifestyle with My Best Cellar~
==========
記念すべき2人目は…

ワイン ラッピング てぬぐい ノンアルコールワイン


てぬぐい専門店 株式会社「かまわぬ」専務取締役。
新卒から約30年間、てぬぐいを
通して職人さんと消費者を繋いできた高橋さんの「繋がり」と「豊かさ」とは・・・

-高橋さんはてぬぐいと30年間歩まれているのですよね。どんなきっかけがあったのですか。

てぬぐいとの出会いは学校を卒業し、就職した先で当時新設されたてぬぐいの部門に配属されてからでした。

実は学生時代ずっと食品化学を学んでいて、私たちの学科は卒業後食品系の会社に勤めるのが一般的でした。

その様な理由から当時お菓子を扱っている会社(現かまわぬ親会社)に就職したのですが、実はその会社、純然なお菓子メーカーではなくいろんな事業を手掛けている会社でした。

その会社で新しく立ち上がっていた、「てぬぐい事業部」という部門へ配属になったのです。
後に親会社から分社化、その後30年以上、てぬぐいとともに人生を歩んでいます。(笑)

  「30年間てぬぐいの魅力を伝え続けたんですね。」

もともと日本の歴史が好きで、本をよく読んでいましたがそこで得た情報でもてぬぐいは古来より庶民の生活の道具として愛用されていました。

てぬぐいを通して当時の人たちの暮らしぶりに思いを馳せ、好奇心を刺激され現代ならどう使えば役に立つ道具になるのか、と考えている事がとても楽しかったです。

また、職人とも近い仕事なので、作り手の「苦労」や「想い」をもっと世の中へ伝える事に義務感を感じていました。

-高橋さんが過ごす“豊かな時間”について教えてください。

気の合う友人達とワインを楽しむ時間はとても自分にとっての「豊かな時間」です。

食事と一緒に「ゆっくり」お酒を嗜む、、このゆっくりが大事でして、、、私、実はあまりお酒に強くないんです。

ですから少しずつ飲んで楽しめるお酒がむいていると思います。一般的な日本でのビールの飲み方は味わうというよりのど越しを楽しむ傾向があり、飲むスピードが早い印象です。

その様な飲み方だとあっという間に酔いがまわってしまうので、ワインやウィスキーなど味わいのあるお酒をゆっくり飲む時間を好みます。同じビールでも最近のクラフトビールは味わいがあって美味しいですね。

  「高橋さんの周りには常に人が集まっていますよね。本当に人とのつながりを大事にされているんだなぁと。」

人の役に立てる事ができた時にとても達成感を感じます。

ですから誰かに何かを求められると自分の時間がなくなっても嬉しくてしょうがない。逆に目的がなくなり一人でゆっくりする時間がとても苦手、というより恐怖を感じているかもしれません。(笑)

以前に休みを取り、家族でリゾート地に旅行へ行ったときも、景色を見ながら何もせず過ごしている時間が耐えられなくて無駄に会社へ電話してしまったり。(笑)

休日の取り方が下手な昔の典型的日本人?なんでしょうね。(苦笑)

何かしている時間が程よいプレッシャーになり、生きている時間を実感します。

私自身運が恵まれている、と感じるのが素晴らしい才能や技術を持った方々がまわりにたくさんいらっしゃる事です。そんな個性的な方々を繋いで、新しい仕事が生まれる瞬間をたくさん見たいと思っています。そこでてぬぐいをどう活かしていくのかを考えることがとても面白いですね。アイデアもいろいろと広がります。

目的意識を共有して共感して仕事へつなげていく事。まだまだ至らない面は多々ありますが私の使命だと思っています。

-ワインとあなたのストーリー

てぬぐいって色んなシーンで活躍してくれますが、ワインを持ち運ぶ際にもてぬぐいはとても便利なんです。

今回は3種類ご紹介しますね。
まずは難易度1。一番簡単な方法ですので、誰でも試せますよ。

難易度2は1より少しだけ難しいのですが、ホールド感があるのでおすすめです。

難易度3、この包み方はプロっぽくてかっこいいですし、持ち運びも便利です。

今の時代はてぬぐいに中々触れる機会が少ないと思います。

まずは使ってもらって実用性を感じて欲しいので、常に何枚か持ち歩いて皆様に触れていただき気に入っていただけたら差し上げてもいます。

たくさんあるデザインから選んだてぬぐいをプレゼントされたり購入した時の情景・・・、場所や季節、一緒にいた家族や友人、恋人・・・
数年後でもそのてぬぐいを見てその時の記憶が甦るとしたら作り手、伝え手として大変光栄な事です。人生という物語の一部分で良いからを思い出に残るアイテムになってもらいたいと願います。

なんだかワインとちょっと似ていますね。

-My Best Cellarのお気に入りワイン

普段はワインをいただきますが、今回はノンアルコールのスパークリングワインをセレクトしました。味わいに高級感があり、パーティーや出産祝いにぴったりです。
Pur Jus de Raisin Blanc Pétillant

-お気に入りのワインを贈りたいのは…

ご自身の体験から自分にとって優しい生き方とはなにだろうと考え、現在はサステナブルなライフスタイルを体現されているMARIEさん。
ぜひこのノンアルコールワインを楽しんでいただきたいです。

高橋さんのギフトバトンは、モデルのMARIEさんに。
ぜひお楽しみに。


てぬぐい「かわまぬ」HP https://www.kamawanu.shop/